Taekyung Lee/이태경/李汰勁/イ・テギョン

Taekyung Lee/이태경/李汰勁/イ・テギョン

韓国・仁川(インチョン)市出身。高校2年で青少年劇団に入り、2011年にデビュー。以来、短編・独立系を中心に数多くの映画に出演。2018年の大邱(テグ)インディペンデント短編映画祭で出演作品の特集が組まれる。日本では、主演した短編『사랑하는 사람의 아이를 낳는다(愛する人の子供を産む)』(16)がゆうばり国際ファンタスティック映画祭2018で紹介された。長編映画では『죄 많은 소녀(罪深い少女)』(17)、『너와 극장에서(あなたと劇場で)』(17)、『파도치는 땅(波打つ地)』(18)、『졸업(卒業)』(18)、『더러운 돈에 손대지 마라(ダーティー・マネー 汚い金に手を出すな)』(19)、『영화로운 나날(フィルム・アドベンチャー)』(19)、『마음 울적한 날엔(心憂鬱な日に)』(20)などに出演。

Tsuyoshi Abe/阿部力/아베 츠요시

Tsuyoshi Abe/阿部力/아베 츠요시

中国・黒龍江省出身。9歳で日本へ移住し、2000年に18歳で単身北京へ赴き、北京電影学院に入学。在学中に映画『人民公廁(トイレどこですか?)』(00)の主演に抜擢される。2002年、台湾の辰星演繹經濟有限公司に所属し、帰化前の名前・李冬冬(リー・トントン)として活動開始。2004年、株式会社ホリプロと業務提携、本名の阿部力として日本でも活動開始。2005年、中国語圏での芸名を李振冬(リー・ゼンドン)に改める。「花より男子」(TBS系)の美作あきら役で人気を集め、主な映画出演作は『大停電の夜に』(05)、『ラフ ROUGH』(06)、『7月24日通りのクリスマス』(06)、『ゼブラーマン2 ゼブラシティの逆襲』(10)、『インシテミル 7日間のデス・ゲーム』(10)、『劇場版 MOZU』(15)、『暗殺教室〜卒業編〜』(16)、『LOVEHOTELに於ける情事とPLANの涯て』(18)など。Netflixドラマ「今際の国のアリス」にも出演。

Myunghwa Hong/みょんふぁ/洪明花/홍명화

Myunghwa Hong/みょんふぁ/洪明花/홍명화

大阪府出身の在日3世。大阪芸術大学ピアノ科卒業後、劇団そとばこまちを経て、東京で女優として活動。流山児事務所や桟敷童子、TOKYOハンバーグなど、多数の舞台に出演。日韓演劇のコーディネートや戯曲翻訳なども積極的に行い、「代代孫孫2016」「トンマッコルへようこそ」で第9回小田島雄志翻訳戯曲賞を受賞。主な映画出演作に『血と骨』(04)、『蟻が空を飛ぶ日』(10)、『黄金を抱いて翔べ』(12)、『中学生円山』(13)、『水の声を聞く』(14)、『風の色』(17)、『国民の選択』(21)など。

Hiromitsu Takeda/武田裕光/타케다 히로미츠

Hiromitsu Takeda/武田裕光/타케다 히로미츠

大阪府出身。2007年に韓国・延世大学語学堂に留学。2008年より韓国を拠点にしながら、韓国と日本にまたがり俳優として活躍。主な映画出演作に『ピューと吹く!ジャガー THE MOVIE』(08)、『도쿄택시(東京タクシー)』(09)、『太平洋の奇跡 —フォックスと呼ばれた男—』(11)、『명량(バトル・オーシャン 海上決戦)』(14)、『アイアムアヒーロー』(16)、『해어화(愛を歌う花)』(16)、『밀정(密偵)』(16)、『박열(金子文子と朴烈)』(17)、『대장 김창수(隊長キム・チャンス)』(17)、『アウトレイジ 最終章』(17)、『ありえなさ過ぎる女〜被告人よしえ〜 』(17)など。「玄界灘に立つ虹」(KBS WORLD Radio)ではパーソナリティーを担当。

Agnes Chan/アグネス・チャン/陳美齢/아그네스 창

Agnes Chan/アグネス・チャン/陳美齢/아그네스 창

香港出身。1972年「ひなげしの花」で日本デビュー。一躍、アグネス・ブームを起こす。上智大学国際学部を経て、カナダのトロント大学(社会児童心理学)を卒業。1989年、米国スタンフォード大学教育学部博士課程に留学。1994年教育学博士号(Ph.D)取得。1998年、日本ユニセフ協会大使に就任。2000年には歌手活動も本格的に再開。シングル「この身がちぎれるほどに」は20万枚を超すヒットを記録、リサイタル「リ・インカーネーション」も大成功を収めた。2008年、アルバム「世界へとどけ 平和への歌声」と全国100か所以上での平和コンサートが評価され、第50回日本レコード大賞特別賞を受賞。芸能活動ばかりでなく、エッセイスト、日本ユニセフ大使、日本対がん協会「ほほえみ大使」、AICJ鷗州校学園長など、知性派タレント、文化人として世界を舞台に幅広く活躍している。

Hara Jo/조하라/趙昰摞/ジョ・ハラ | Seoyuong Eum/음서영/陰諝榮/ウム・ソヨン

Xiaoming Jin/金暁明/금효명

Xiaoming Jin/金暁明/금효명

Meizi Wang/王玫子/왕매자

Meizi Wang/王玫子/왕매자

Yalin Zhou/周亜林/주아림 | Jenyao Tsai/蔡仁堯/채인요 | Congxi Yang/杨丛溪/ヤンチャン/양창

Woohyeong Son/손우형/孫宇亨/ソン・ウヒョン | Yeowon Ryu/류여원/柳如垣/リュ・ユウォン | Jihyeon Hwang/황지현/黃知賢/ファン・ジヒョン | Jaewoo Jang/장재우/張宰瑀/チャン・ジェウ | Jua Lee/이주아/李炷亞/イ・ジュア | Jimin Sung/성지민/成持旻/ソン・ジミン

Eunji Jo/조은지/曺恩智/チョ・ウンジ | Minseong Kim/김민성/金敏聖/キム・ミンソン | Gaseul Kim/김가슬/キム・ガスル

Hiroto Fujii/藤井大翔/후지이 히로토 | Miho Kaibara/海原美帆/카이바라 미호 | Tomoko Hayakawa/早川知子/하야카와 토모코

Hong Ren/任紅/임홍 | Taisetsu Miki/三木大雪/미키 타이세츠 | Jiansen Wang/王建森/왕건삼 | Quanyong Wang/王全勇/왕전용 | Lina He/何丽娜/하여나 | Fan Li/李凡/이범 | Kenichi Morimoto/森本健一/모리모토 켄이치 | Reiko Morimoto/森本玲子/모리모토 레이코 | Sayo Takashimizu/高清水沙世/타카시미즈 사요 | Haruichi Takashimizu/高清水春一/타카시미즈 하루이치 | Yuko Nozaki/野﨑祐功/노자키 유코 | Keito Nozaki/野﨑景仁/노자키 케이토

Kohei Yamashita/山下晃平/야마시타 코헤이 | Ryo Matsumoto/松本亮/마츠모토 료

Gyusik Jung/정규식/鄭奎植/チョン・キュシク | Hyeonggyu Lim/임형규/林衡奎/イム・ヒョンギュ | Hahoe mask Dance Drama Preservation Society/하회별신굿탈놀이보존회/河回別神巫俗游戏保存會/河回別神グッ仮面劇保存会

Tomoya Sato/佐藤智也/사토 토모야

Tomoya Sato/佐藤智也/사토 토모야

1964年東京生まれ。大学在学中より映画製作に関わり、仕事としてテレビの特撮番組の光学合成を手懸ける。初の16ミリフィルム作品『マレヒト』(95)は東京のミニシアターで公開後、1998年にゆうばり国際・冒険ファンタスティック映画祭、みちのく国際ミステリー映画祭などにて上映される。第2作『L'Ilya〜イリヤ〜』(00)は2001年、ゆうばり国際ファンタスティック映画祭オフシアター部門で審査員特別賞を受賞。韓国のプチョン国際ファンタスティック映画祭、カナダのファンタジアなど、世界各国の映画祭でも上映される。第3作『舌〜デッドリー・サイレンス』(04)はHDで撮影され、2004年のプチョン国際ファンタスティック映画祭で上映された。3作品のDVDが北米で発売されている。2010年には長編のための試作として、双子の女優を起用して短編『三つ子』(10)を製作。韓国の大邱(テグ)インディペンデント短編映画祭、アメリカのドラゴン・コン映画祭で上映された。